ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話 動画視聴 ネタバレあらすじ 無料

ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン7(第7章)第3話『女王の正義(原題:The Queen’s Justice)』。

第2話にして早々グレイジョイ同士の戦闘がはじまり、デナーリスについたシオンとヤーラが敗北してしまうという衝撃的な結末を迎えました。

ゲームオブスローンズ シーズン7 第2話 動画視聴 ネタバレあらすじ 無料

2017.07.25
第3話では、ジョンとデナーリスが対峙し、デナーリスとラニスターの戦いがさらに加熱していきます。

ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話の動画を視聴する方法とネタバレあらすじを紹介。

今すぐ【ゲーム・オブ・スローンズ】シーズン1~8の動画を無料視聴するには




【ゲーム・オブ・スローンズ】シーズン1~7(字幕・吹替)、シーズン8(字幕)の動画は"Amazonプライムビデオ"で無料視聴できます

⇒ ⇒ Amazonプライムビデオでゲームオブスローンズを無料視聴する

シーズン1~8の動画を無料で見る方法を詳しくまとめました。

⇒ シーズン1~8の動画を無料視聴する方法

シーズン7 まとめ

第1話『ドラゴンストーン』
第2話『嵐の申し子』
第3話『女王の正義』
第4話『戦利品』
第5話『東の物見城』
第6話『"壁"の向こう』
第7話『ドラゴンと狼』

シーズン7 第3話 ネタバレあらすじ




ドラゴンストーン


ジョンとダヴォスのウィンターフェルの一行がドラゴンストーンに到着。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

ティリオンやミッサンディが出迎えます。歓迎ムードのように見えますが、武器や船は預けることになります。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

ドラゴンストーン城へ向かうまでの間、ティリオンとジョンはお互いのこれまでの話をします。

道中、ドラゴンも登場。驚いたジョンとダヴォスは思わず身を伏せてしまいます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

別の場所で、ヴァリスとメリサンドルが話しています。ジョンに会おうとしないメリサンドルを不思議に思うヴァリス。

メリサンドルは「王に助言する役目は終わった。私は過去に大きな過ち(スタニスの娘を焼き殺した一件でしょう)をしたから留まれば邪魔になる」とドラゴンストーンを去ってヴォランティス(自由都市)へ向かうことを告げます。

ヴァリスはウェスタロスに行くのは危険だと止めますが、「最後に一度だけ戻ってくる。私もあなたもここで死ぬ運命なの」と告げ、去っていきます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

いよいよジョンとダヴォスがデナーリスと顔を合わせます。

ティリオンとの和んだムードとは一変、デナーリスはあくまで七王国の王を主張しジョンのことを”北の王”とは認めず”領主”と呼び従わせようとします。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

かつて自分と北の民の命と引き換えにデナーリスの祖先エイゴン・ターガリエンに永遠の忠誠を誓った北の王トーレン・スタークの話を持ち出します。

ジョンはジョンでデナーリスの父エイリス・ターガリエンはジョンの祖父と叔父を火あぶりにしたと返します。

過去の非礼は詫びながらも、あくまで王に協力するよう要請するデナーリスに対して、ジョンもデナーリスに罪はないとし、お互い協力が必要だから来たと伝えます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

戦力十分なデナーリス軍に助けが必要かと問われると、できるだけ死傷者を出さない戦略で攻めるであろうデナーリスの考えも予想したうえで、相手はサーセイではなくホワイトウォーカーの”死の軍団”だと告げますが、唐突な話にデナーリスもティリオンも特に取り合おうとはしませんでした。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

その後もお互いの話は平行線でなかなかまとまりませんでしたが、そこへヴァリスがやってきてデナーリスの耳元でグレイジョイの船団が敗れたことを囁きます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

するとデナーリスは態度を一変、話し合いを一旦中止し、非礼を詫びジョンとダヴォスに風呂と食事を用意する旨を伝えます。事情を知らないジョンは捕虜にされるのかと心配します。

ジョンたちがいなくなると早速グレイジョイの話に。全員の生死も不明とのこと。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

ジョンの元へティリオンがやってきます。自身ホワイトウォーカーについては半信半疑のようでしたが、実際に見たというモーモントやジョンの目は信じるというティリオン。

ドラゴンストーンにいる間デナーリスの評判を聞くよう言い、彼女も同じく怪物と戦っているから北の怪物と戦う余裕はなく、会ってすぐ協力を頼むのは無茶だと伝えます。

ジョンがその場を去ろうとすると、「俺に手伝えることはないか?」とティリオンが声をかけます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

ティリオンは直後、デナーリスにドラゴングラスの話を伝えます。

ドラゴンストーンにそんなものが眠っていることも誰も知らなかったようで、無用なものだから与えても影響はなく、未来の味方との友好関係を築こうと進言するティリオン。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

その後、再びデナーリスとジョンが話をします。

お互いサーセイの王位には反対で、王位の在り方についてもお互い考えがあるということを話し、デナーリスは人材と資材も提供したうえでドラゴンストーンの採掘を認めます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

デナーリスに礼を言うジョン。

シオン・グレイジョイ


ユーロンとの戦闘から一人海へ逃げ出していたシオンはグレイジョイの一隻(恐らく生き残った船でしょう)に引き上げられ一命をとりとめます。

リーダーのような男にヤーラのことを聞かれると「助けようとした」と答えますが、「なら死んでた」と言われてしまい、一同は呆れたようにその場を去っていきます。

キングズ・ランディング


キングズ・ランディングではヤーラ、エラリア・サンド、娘のタイエニーの3人を捕虜として連れ帰ったユーロンの一大パレードが行われていました。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

特にエラリアに対しての風当たりは強く市民から「裏切者」となじられまくります。

そして、3人は王の間へ。勝利を手にしたことで、先日の領主たちを集めた会議とはうって変わって大勢の人が集まっていました。

鎖に繋がれたエラリアとタイエニーが鉄の玉座の前へ連れて行かれますが、エラリアはサーセイに向かってツバを吐きます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

ユーロンは「誰も差し上げなかった正義を殺されたご息女のために」と得意げに声をあげます。そして、最強の船長であることを証明したとサーセイに認めさせます。状況が好転したことで民も大いに湧きます。

エラリアとタイエニーはさるぐつわをされ、手を鎖で繋がれ、地下室に幽閉され、サーセイは娘ミアセラを殺したエラリアを責めます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

そして、ミアセラを殺したのと同じ毒をエラリアの娘タイエニーに口移しで飲ませます。

目の前で自分の娘が死んでいく様を見せつけたいようです。嘆き苦しむエラリアとタイエニー。

直後、サーセイはジェイミーの元を訪れ半ば無理やり体を求めます。久しぶりに愛し合ったサーセイとジェイミーは以前の愛情を取り戻したようです。

翌朝、臣下がブレーヴォスからの客人が来たと伝えにきますが、私は女王だから好きなようにやるとジェイミーとの仲も隠そうとしないサーセイ。

最初は見られることを心配していたジェイミーですが、結局笑みを浮かべてまんざらでもない様子です。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

ブレーヴォスからの客人はラニスター家が莫大な借金をしているアイアンバンク(鉄の銀行)からの使者でした。

アイアンバンクが様子を伺いに来たようですが、サーセイは王都でもてなしを受けてもらいブレーヴォスに戻る頃には完済するから2週間待って欲しいと伝えます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

ウィンターフェル


ジョンが不在のウィンターフェルではサンサが部下たちに見事な指示を出しています。

部下たちがそれぞれ持ち場へと消えていき、サンサと2人きりになるとベイリッシュが話をしだします。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

「北や南で戦ってはいけない。あらゆる戦争を想定するんだ。皆が敵で、皆が味方に」と意味深な発言をします。

神妙な顔をして聞いてるサンサの元へ部下がやってきます。すぐに門へきて欲しいとのこと。

門へ行くとそこにはブランの姿が。サンサはブランを抱きしめます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

その後、2人は城下の大きな木の元へ。サンサはブランは父の正妻の子だから北の王になるべきだと言いますが、”三つ目の鴉”は誰の王でもないから無理だと答えるブラン。

意味を理解できないサンサが説明を求めると「過去も現在もすべてが見える。が、まだ断片的だから次の”長き夜”に備えて修行しないと」と答えますが、やはりサンサは理解ができずに戸惑いながら城へ戻っていきます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

知識の城(シタデル)


シタデルではアーチメイスターがジョラー・モーモントの診察をしています。発病した上皮が完全に剥がれて感染が止まっていると認めたアーチメイスター。

ジョラーはサムが治療したとは言わず、何故かわからないが治ったととぼけます。

アーチメイスターはジョラーに病室を出るよう伝え、サムには後で書斎に来るよう告げ部屋を出ます。

サムを心配するジョラーは礼を言い、デナーリスの元へ戻ることを伝えます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

サムはその後アーチメイスターに勝手に危険な治療を行ったことについて咎められますが、治療を成功させたこと、ジョラーを救ったことについては褒められます。

が、特に褒美を与えられるようなことはなく「追放を先延ばしにしてやる」と言われ、いつも通りに雑務を押しつけられます。

キャスタリーロック


デナーリス軍の参謀が集まり軍略会議が行われます。

単独ドラゴンと共にユーロンの艦隊に報復をするというデナーリスをみんなが止めます。

次の動きとしては穢れなき軍団のキャスタリーロック(ラニスター家の本拠地)強襲です。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

まともに正面からぶつかればタイウィンに十分に訓練され人数も多いラニスター軍には敵わないので、ティリオンだけが知っているという地下道から城内に侵入し裏をかく作戦でした。

その作戦はうまくいきキャスタリーロックを制圧することができました。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

が、団長のグレイ・ワームが異変に気付きます。

キャスタリーロックにいたラニスター軍は本来の数ではありませんでした。さらには海からユーロンの船団がやってきており、軍団の船を焼き払っていました。

倒れたラニスターの兵士に残りの兵士はどこにいるのかと問い詰めるグレイ・ワーム。

ハイガーデン


ラニスターの残りの兵士はジェイミーやかつてティリオンの傭兵であったブロンと共にタイレル家の本拠地ハイガーデン城を取り囲んでいました。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

逆にティリオンが裏をかかれた形となってしまいました。手薄で戦闘も不慣れなハイガーデンはいとも簡単に制圧されてしまいます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

そして、ジェイミーはオレナ・レッドワインの部屋へ。

ティリオンはサーセイとジェイミーはキャスタリーロックを強固に守るはずだと読みましたが、あの城は価値が下がったと言うジェイミー。

城を明け渡したのかと言うオレナに、貯蔵庫は空にしてあるしユーロンに船を燃やされ、穢れなき軍団は城を捨てウェスタロスに進むことになると答えるジェイミー。

ジェイミーは話しながらワインをつぎ、オレナのテーブルにつきます。オレナは完全に死を覚悟しているようです。

サーセイならオレナを城で斬首しひどいことをするだろうから「私に任せて」と言いオレナのワインに毒を盛るジェイミー。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

痛みはないということを確認し、自らすすんでワインを飲み干すオレナ。

飲み切った途端、ジョフリーの死に際について話し出すオレナ。そして、ジョフリーのワインに毒を持ったのは自分だと告白します。

驚いたジェイミーは少し顔を歪めますが、何を言うこともなく何をすることもなく、黙って部屋を後にします。

シーズン7 第3話 感想とまとめ


断然優勢のように思えたデナーリス軍でしたが、ユーロンとの戦闘に敗北したことで状況が一変してしまいました。

諦めムードだったキングズ・ランディングが一気に盛り上がりあっという間にハイガーデンが落とされてしまいました。

一時的にキャスタリーロックを占拠してはいますが、城には何もなくユーロン軍によって穢れなき軍団は追われるハメになりそうです。

ドーン軍を出せないことにより、キングズ・ランディングは守りに兵力を割くこともなく、ウェスタロスに追い込まれた穢れなき軍団はラニスターの大軍に敗れてしまいそうです。

第2話のグレイ・ワームのミッサンディとの一件は完全に死亡フラグとも言えますしね…。切ない。

ユーロンがここまで強かったとは…。そして、ユーロンを味方につけたサーセイは正しかったということですね。

まあいかんせん信用ならないので今後ユーロンがどう動くかは、またわからないところでもありますが。

しかしラニスター陣営はジェイミー以外一貫して下衆いですねえ。完全悪者扱いとなっています。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

グレイジョイの船団を失い、ドーン家と裕福なタイレル家の協力もなくなってしまったデナーリス軍はふりだしに戻った状態で、穢れなき軍団まで敗れてしまったらもはやドラゴンくらいしか残りません。

シオンの大逆転なんてなさそうですし、いよいよ北と手を組むしかない状況かもしれません。北は北で今はホワイトウォーカーで手一杯でしばらくラニスターのことなんて構ってられないでしょうし。

ティリオンの作戦はことごとく失敗してしまった結果となり、彼の立場が危うくなる可能性もありそうです。

今回も垣間見えましたが、デナーリスはいかんせん優しすぎるのかもしれませんね。それこそ真っ先にドラゴンでキングズ・ランディングを攻撃していれば早々に戦争は終結していたのかもしれません。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第3話

ジョラーが復活してくれたことはとても嬉しいんですが、彼が戻ってきたところで大して変わらなさそうな…それともジョラーが何か隠し玉を持っていたりするのか。

デナーリスが圧倒的に優勢な状況でストーリーをどう展開していくんだろうと思っていましたが、第2話から見事に予想を裏切ってくれた感じです。

ドラマは原作を追い越してしまっているのでネタバレもありませんし、この先はひたすらハラハラしていくことになりそうです。

ゲームオブスローンズ 原作の最後 ドラマとの違い

2017.04.01
とりあえず今回、メリサンドルの話で”氷と炎の歌”の真意がやっと理解できました。単純にスタークとデナーリスが手を組み展開していくシーズンということですね。

第3話もやはり衝撃のラストでした。

オレナとベイリッシュがジョフリー暗殺に絡んでいるであろうことはわかっていましたが、とうとうオレナ自身の口から父親であるジェイミーに明かされました。

今更感はありましたが、ここへきて、しかも死に際に告白するというのはなかなかショッキングでした。

シーズン7 まとめ

第1話『ドラゴンストーン』
第2話『嵐の申し子』
第3話『女王の正義』
第4話『戦利品』
第5話『東の物見城』
第6話『"壁"の向こう』
第7話『ドラゴンと狼』

【最新】シーズン8の全話まとめ

ゲームオブスローンズ シーズン8最終章 全話まとめ 動画無料視聴方法

2019.06.09

今すぐ【ゲーム・オブ・スローンズ】シーズン1~8の動画を無料視聴するには




【ゲーム・オブ・スローンズ】シーズン1~7(字幕・吹替)、シーズン8(字幕)の動画は"Amazonプライムビデオ"で無料視聴できます。

⇒ ⇒ Amazonプライムビデオでゲームオブスローンズを無料視聴する

シーズン1~8の動画を無料で見る方法を詳しくまとめました。

⇒ シーズン1~8の動画を無料視聴する方法

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7475950933751910"
data-ad-slot="9355919340">

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です