ゲームオブスローンズ シーズン7 第1話 動画視聴 ネタバレあらすじ 無料

ゲームオブスローンズ シーズン7 第1話

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン7(第7章)第1話『ドラゴンストーン(原題:Dragonstone)』。

待ちに待ったシーズン7が配信開始となりました。この日をどれだけ待ったことでしょうか。ゲーム・オブ・スローンズの続編を見れることに感激です。

スターク、ラニスター、ターガリエンの三つ巴の大戦争必至のシーズン7ですが、第1話はその序章といったところ。

ゲームオブスローンズ シーズン7 第1話の動画を視聴する方法とネタバレあらすじを紹介。

今すぐ【ゲーム・オブ・スローンズ】シーズン1~8の動画を無料視聴するには




【ゲーム・オブ・スローンズ】シーズン1~7(字幕・吹替)、シーズン8(字幕)の動画は"Amazonプライムビデオ"で無料視聴できます

⇒ ⇒ Amazonプライムビデオでゲームオブスローンズを無料視聴する

シーズン1~8の動画を無料で見る方法を詳しくまとめました。

⇒ シーズン1~8の動画を無料視聴する方法

ゲーム・オブ・スローンズ 各シーズンまとめ

シーズン1『七王国戦記』
シーズン2『王国の激突』
シーズン3『戦乱の嵐-前編-』
シーズン4『戦乱の嵐-後編-』
シーズン5『竜との舞踏』
シーズン6『冬の狂風』
シーズン7『光と炎の歌』

シーズン7 まとめ

第1話『ドラゴンストーン』
第2話『嵐の申し子』
第3話『女王の正義』
第4話『戦利品』
第5話『東の物見城』
第6話『"壁"の向こう』
第7話『ドラゴンと狼』

シーズン7 第1話 ネタバレあらすじ


アリア・スターク


第1話冒頭はウォルダー・フレイが一族全員を集めた盛大な晩餐会の様子から始まります。

一同ワインで乾杯をした後にウォルダーが話し始めます。まずはスターク家を血祭りにあげたことを全員で喜びます。

続けて、ロブとタリサ、キャトリン、城に招いた客を皆殺したのはいいが、お前たちはスターク家を全滅にできなかった。と責め始めるとワインを飲んだ者たちが次々に倒れ始めます。

ウォルダーはワインを口にしていませんでしたが、どうやら毒を盛っていたようです。

女以外が全員倒れてしまった後、ウォルダーは自分の顔に手を触れます。

それはウォルダーではなく、ウォルダーのマスクをしたアリアだったのです。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第1話

アリアはウォルダーの妻に「誰かに聞かれたら”北の復讐だ。フレイ家に冬来たる”と伝えて」と告げ、その場を去ります。

という衝撃的なシーンからシーズン7が幕を開けます。


アリアはキングズ・ランディングへの道中、フレイ家に問題が起こった為平和維持で派遣された若い一行と遭遇し、食べ物を分けてもらいます。

キングズ・ランディングに向かう理由を聞かれ、アリアは「女王を殺す」と答えますが、冗談だと思われ一行に笑われてしまいます。

ブラン・スターク


吹雪の中から何者かがやってきます。ホワイトウォーカーの軍勢です。

かなりの大群でその中には野人の巨人もいます。ホワイトウォーカーに取り込まれてしまったようです。

白目のブランが目を覚まします。ミーラに連れられ、ようやく北の壁までたどり着いたのです。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第1話

門が開き、ジョン・スノウからナイツウォッチの総帥を受け継いだエディソン・トレットが応対します。

彼がブランドン・スタークだというミーラの言葉を最初は信じようとしませんでしたが、ブランの「あなたは拳(フィスト)にいた。ハードホームにも。ナイトキング(夜の王)がやってくる。」という言葉を聞き中に招き入れます。

ウィンターフェル城


ウィンターフェル城では、北の王となったジョン・スノウ、サンサ、そしてスターク家の家臣たちが集まって会議を行っています。

ジョン・スノウはホワイトウォーカー討伐の為、ドラゴングラスを徹底的に調べ、発掘して武器を作るよう、そして10歳~60歳までの者は男女を問わず戦闘訓練をするよう指示を出します。

もしホワイトウォーカーに北の壁が破られても、ウィンターフェルより北方にあるアーバン家の城(ラストハース)とカースターク家の城(カーホールド)の二つの城があるというジョン・スノウの言葉を一人の家臣が遮ります。

アーバン家とカースターク家はスタークを裏切ったから城を壊すべきだと。

サンサは戦の為にも城は必要で、ラムジーとの戦いで活躍した家臣に城を与えるべきで裏切者は処刑すべきと進言しますが、裏切った当の本人は戦闘ですでに死亡しており、残ったのはその子供だけ。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第1話

ジョンは親の罪で子供は殺さないし、何世紀にも渡って仕えてきた家臣から家を取り上げもしないと言い、ネッド・アンバーとアリス・カースタークにスターク家への忠誠を誓わせます。

が、サンサはジョンの判断に若干の不満を感じているようです。

ジョンの元にキングズ・ランディングからの伝書が届きます。サーセイが七王国の王となったこととキングズ・ランディングへの招集の命が書かれてありました。

ジョンはホワイトウォーカーにばかり気を取られ、南部を見落としていたと言いますが、冬の間はそう簡単にサーセイは進軍してこないだろうとそれ程心配はしていません。

が、サーセイをよく知っているサンサはジョンに注意するよう言います。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第1話

その後、サンサの元へピーター・ベイリッシュ(リトル・フィンガー)がやってきます。

サンサが「何をお望みで?」と聞くと、ベイリッシュは「幸せになってくれ。守りたいんだ」と答えます。何か企みを含んだような物言いです。

「ただ安らぎと静けさが欲しい」と答えるサンサでしたが、ベイリッシュの思惑は大体想像がついているようです。

サンサの警備役のブライエニーが近づいてくるとベイリッシュはその場を立ち去ります。

キングズ・ランディング


サーセイは城の床に広大なウェスターランドの地図を描かせています。そこへジェイミーがやってきます。2人はサーセイが王となって以来ほとんど話をしていませんでした。

「怒ってる?」と聞くサーセイに「いや」と答えるジェイミーですが、「私が怖い?」と聞かれると少し間をおいて「恐れるべきか?」と答えます。

サーセイはそれには答えず、ティリオンがデナーリスの”女王の手”となり王座奪還を目論み向かってきていると話はじめ、デナーリスの上陸先をジェイミーに問います。

「ドラゴンストーンだ」と答えるジェイミー。そして、これからの戦略について話し始めます。

「四方は敵だらけで窮地に立たされていて、子供たちも全員死んだ。誰の為の王朝だ?」ともはや戦意を失っているようなジェイミーに対し、あくまで好戦的なサーセイ。

味方が必要だというジェイミーでしたが、サーセイはグレイジョイ家を味方につけたと伝えます。

ジェイミーは「約束を破りかつての友を殺したフレイ家の連中と変わらない」と非難しますが、「彼らは船を持っているし殺しも上手い」と言うサーセイ。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第1話

そして、鉄諸島の新たな王となったユーロン・グレイジョイが大船団を引いてキングズ・ランディングに到着。

ユーロンは協力する代わりにサーセイに婚姻を求めますが、サーセイは拒否。贈り物を持ってくると言い残しユーロンは去っていきます。

シタデル(知識の城)


シタデルにいるサムウェル・ターリーはメイスターになる為雑務をこなす日々を送っていました。

ホワイトウォーカーについて調べる為、図書館の特別室にある資料が見たいものの、まだメイスターでないサムは入ることができません。

以前からそれについて提案していたサムは、ある日アーチメイスター(大学匠)に特別室に入れて欲しいと再度お願いします。

これまで「ホワイトウォーカーを見た」という話もシタデルの人々は誰も信じてくれていませんでしたが、アーチメイスターは信じてくれました。

正式に許可されたわけではありませんでしたが、その後サムは寝ているメイスターから鍵を盗み、こっそり特別室に忍び込み本を持ち出します。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第1話

サムはドラゴンストーンの地図を見て、その地下にドラゴングラスが山ほどあることを知り、慌ててジョンへの手紙を書き始めます。


ある日、サムが隔離病棟の食器を順番に回収していると、ある扉の取り出し口から突然手が飛び出し驚くサム。その手にはウロコのようなものが見えます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第1話

その患者は「女はきたか?ドラゴンの女王、デナーリス・ストームボーン」と尋ねる。サムが「聞いてない」と答えるとその手を再び引っ込めます。

旗標なき兄弟団


サンダー・クレゲインの加わった”旗標なき兄弟団”は雪の中を移動中、民家を見つけ、そこで夜を明かすことに。が、クレゲインは「歓迎されないだろ」と乗り気ではありません。

家へ入ってみると家主は死んでおり死体はほぼ白骨化していました。父親と娘のようでした。

それは、シーズン4の第3話で親切にしてあげたにも関わらずクレゲインに暴力を振るわれ銀貨を奪われた親子でした。

そのときクレゲインが言っていた通り冬を越せずに死んでしまったようです。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第1話

クレゲインは「なぜ光の王はあんたを重用する?」と問うがベリック・ドンダリオンは「わからん。王が理解できん」と答えます。

その力の源を知りたがるクレゲインにミアのソロスが「炎だけが教えてくれる」と暖炉の炎を見るように促します。

炎を見たクレゲインは「氷の壁。壁が海と交わる場所。城がある。山もある。矢じりのようだ。死者が通り過ぎる。何千人も。」と言葉にします。

それを聞いたべリックはクレゲインの元へ行き「信じられるか?ここに来た理由を」と声をかけます。

その晩、クレゲインは他の者が眠っている間に死んだ親子を埋葬します。そして、一緒に食事をしたとき食前に彼らが捧げていた祈りの言葉を捧げますが、続きを思い出せません。

そして、「残念に思う。こんな死は理不尽だ」と口にします。

ドラゴンストーン


とうとうデナーリスたちは大船団と共に、ドラゴンストーンへ上陸します。ロバート・バラシオンが王になるまではターガリエン家が統治していた島です。

感慨深い面持ちで元々故郷であった土地や城内を見て回るデナーリス。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第1話

デナーリスは城内の玉座のある部屋を通り、ウェスタリス大陸を模した大きなテーブルのある部屋へ。傍らにはティリオン。

そして、そのテーブルを触れながら「始めるわ」と言い放ちます。


ゲームオブスローンズ シーズン7 第1話

シーズン7 第1話 感想とまとめ


デナーリスの「始めるわ」の言葉と共に幕を閉じた第1話。

まず、その終わり方にゾクゾクしてしまいました…。デナーリスかっこよすぎる!

そして、アリアの復讐から始まったオープニングにもゾクゾクきましたね。アリアかっこよすぎる!

というわけで、第1話はそれぞれの現状を一旦まとめて、これからの展開を予想させるだけ、というような比較的落ち着いた感じのエピソードになっていたわけなんですが、オープニングとエンディングは反して非常に盛り上がりを感じる内容になっていて、素晴らしいプロットだなと思いました。

何しろ登場人物が多いゲーム・オブ・スローンズですが、第1話だけで気になるところが色々とありすぎて、いちいち書ききれないくらいです。

戦争へ向けてそれぞれの家で一致団結すべきなんですが、スターク家はサンサがジョンに対しての不満を持っているようですし、そこにベイリッシュの何やらよからぬ企みも関わってきそうでヒヤヒヤしますし。

恐らくスタークはジョン派とサンサ派の二つに分かれてしまうのでは。ベイリッシュがサンサにいらぬ悪知恵を吹き込むのでしょう。

ブランとアリアが戻ってくることでどうなるかというところですね。が、もはやブランもアリアも一緒に暮らしていたときとは別人のようになっていますし、展開は予想がつきません。

あんなにかわいかったブランとアリアも年を重ねて見た目もかなり変わってしまいましたね…。特にブランは(笑)


ゲームオブスローンズ シーズン1

ラニスター家では恋愛関係にあったサーセイとジェイミーの仲もすっかり微妙になってきています。

復讐の鬼と化したサーセイはもはやジェイミーの手に負えないといったところでしょうか。”王殺し”の異名を持つジェイミーはその名の通り最終的に…。なんて結末も予想されます。

とりあえずデナーリス軍団によって早々に倒されてしまいそうな気はします。

正統派イケメンだったジェイミーも最近では佐藤二郎さんに見えてしょうがありません。相当な心労なんでしょう。


ジェイミーラニスター

今最も力を持っているのはデナーリス軍団でしょう。

度重なる戦闘で他の家がどんどん兵力を減らしてしまっている中、単独僻地で着々と兵力をつけてきたデナーリス。3匹の竜まで従えてもはや向かうところ敵なしといったところ。

誰がこの軍団に勝てるのでしょうか。怖すぎます。

しかもドラゴンストーンの地下にはドラゴングラスがたんまり眠ってるそうで。ジョンはいかにしてこのドラゴングラスを手に入れるのか。

デナーリス軍団がちゃちゃっとラニスターを蹴散らした頃、いよいよホワイトウォーカーが壁を越えてきて、スタークとターガリエンが手を結びホワイトウォーカーを倒す、なんて展開を考えてしまいますが、まあそんなありきたりな展開は面白くないのでそうはならないことでしょう。

デナーリス嬢は少し痩せてさらにお綺麗になられた印象ですね。


ゲームオブスローンズ シーズン7

クレゲインが悟りだしているところも気になるところですが、なんといっても気になるのが今回影と手しか映らなかったジョラー・モーモント氏。

手はかなりウロコ化していて明らかに病状が悪化しているようですね。病気を治してデナーリスの元へ戻れるのでしょうか。

個人的に好きなキャラの一人なので、早く戦線へ復帰してほしいところです。


ジョラー・モーモント

管理人はシーズン6までは後追い的に見た形だったんですが、シーズン7をリアルタイムで見れていることに喜びと興奮を覚えています。

また次週第2話が見れるなんて嬉しすぎます。

ゲーム・オブ・スローンズ 各シーズンまとめ

シーズン1『七王国戦記』
シーズン2『王国の激突』
シーズン3『戦乱の嵐-前編-』
シーズン4『戦乱の嵐-後編-』
シーズン5『竜との舞踏』
シーズン6『冬の狂風』
シーズン7『光と炎の歌』

シーズン7 まとめ

第1話『ドラゴンストーン』
第2話『嵐の申し子』
第3話『女王の正義』
第4話『戦利品』
第5話『東の物見城』
第6話『"壁"の向こう』
第7話『ドラゴンと狼』

【最新】シーズン8の全話まとめ

ゲームオブスローンズ シーズン8最終章 全話まとめ 動画無料視聴方法

2019.06.09

今すぐ【ゲーム・オブ・スローンズ】シーズン1~8の動画を無料視聴するには




【ゲーム・オブ・スローンズ】シーズン1~7(字幕・吹替)、シーズン8(字幕)の動画は"Amazonプライムビデオ"で無料視聴できます。

⇒ ⇒ Amazonプライムビデオでゲームオブスローンズを無料視聴する

シーズン1~8の動画を無料で見る方法を詳しくまとめました。

⇒ シーズン1~8の動画を無料視聴する方法

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7475950933751910"
data-ad-slot="9355919340">

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です